南丹市定住促進サイトnancla

南丹市地域振興課定住促進サポートセンターお問い合わせ TEL:0771-68-1616

くらしイメージ

  • 定住支援の制度
  • 集落の取り組み
  • NPO法人など市民団体
  • 地域おこし協力隊
NPO法人等市民団体
プロジェクト

嶋田 翔伍

編集・執筆・デザイン・撮影などの力を生かし、情報発信と都市部の若者との交流促進などに取り組んでいます。南丹市のおもしろい単語を集めた「南丹辞典」の編集など、地域の魅力を発信する冊子やパンフレットを制作。ほか、田舎の田園風景のなかでファッションショーを行う企画「あぜみちファッションショー」を敢行。新たな地域資源の発掘と都会の若者たちとのコラボレーションを目指しました。今後も南丹市にある様々な面白いものを色々な人に伝えられるよう、取り組んでいきます。

大矢 伸治

就任後すぐに開催された「南丹市工芸祭」では協力隊として「木のスプーン」を作るワークショップを皆さんとさせていただきました。ワークショップを通して、地域の皆さんと触れ合えることはとても新鮮でした。「椅子張り職人」として物を生み出すことが大好きな私のスキルをコミュニケーションのツールとして生かせることに可能性を感じています。幼い頃に見た、「なんでもできる地域のカッコいいおっちゃん」になれるようにこれからも励んでいきます。

根井 真由美

webを使った情報発信を行っています。現在は、おもに2本のブログを執筆中。
◆南丹ジャーナル(市内の暮らしを楽しむ情報を紹介) http://nantanjournal.blog.fc2.com/
◆田舎ぐらし百科(田舎暮らしの魅力を発信。南丹市への移住に興味を持ってもらうのが目的です) http://inakalifedesign.livedoor.blog/
また、心理カウンセリングの経験を生かした定期的な講座やワークショップの開催、個別の心理相談にも対応できるようにしていきたいと思っています。

山内 光雅

南丹市で使われていない空き家の発掘を目的とし、「南丹空き家再生プロジェクト」を始動しました。空き家の管理、改装、紹介などを行っていこうと思っております。空き家でお困りの際はぜひご相談ください。 https://akiya-reuse.com/

吉田 宙斗

・耕作放棄地を活用した甘藷(サツマイモ)本格栽培
 →前職の経験と知識を活かし、南丹市甘藷の栽培体系確立を目指す。
・農産物の販路拡大と特産品開発
 →甘藷などの新規作物、黒豆などの慣行作物のブランド化推進と関西三大都市圏へ向けたさらなる販路の拡大を目指す。
・収穫量、販売単価の向上など稼ぐ農業の仕組みづくり
 →農業改良普及センターや民間企業と連携した、新たな農業としての在り方作り、反別10万円の世界を50万円に変える取り組み。
・農業体験などを通した交流人口の拡大、関係人口の創出と拡大
 →農業セミナーや農業体験の開催。おいも関連イベントの開催。