南丹市定住促進サイトnancla

南丹市地域振興課お問い合わせ TEL:0771-68-0019 定住促進サポートセンターお問い合わせ TEL:0771-68-1616
くらしイメージ
  • 定住支援の制度
  • 集落の取り組み
  • NPO法人など市民団体
  • 地域おこし協力隊
NPO法人等市民団体
地域おこし協力隊とは?

地域づくりの意欲を持って都市部から移住してきた民間人材を、市が地域おこし協力隊として委嘱し、まちづくり活動や定住促進活動に取り組んでいます。
現在南丹市では7名の地域おこし協力隊が活動しています。
地域おこし協力隊がそれぞれの経験や知識を生かして、それぞれ特色のある地域を盛り上げ、情報を全国に発信し、活力のある人材を南丹市へ呼び込むことを目指します。

 
 
隊員プロフィール

太田 彩美


前住所地:京都市
就任:平成28年8月

南丹市からのミッション:
●基本的な農業技術を習得し、自らの体験を情報発信する
●3年後を見越した起業・生業の準備
●都会的な感性を生かす

村上 直代


前住所地:奈良県橿原市
就任:平成28年8月

南丹市からのミッション:
●写真家のスキルを生かし、生業につなげる
●空き家を活用した多機能なゲストハウスづくり
●商品への付加価値を高める工夫や商品開発の支援、コーディネート

佐田 祥毅


前住所地:神戸市
就任:平成28年11月

南丹市からのミッション:
●ジビエの活用に向けた仕組みづくり
●デザイン×狩猟など両極端のものをかけあわせた生き方を示す
●協力隊の活動誌発行などの情報発信





嶋田 翔伍


前住所地:京都市
就任:平成29年10月

南丹市からのミッション:
●ターゲットを明確にした情報発信のメディアづくり
●市を対外的に発信し、関心を向ける
●若者が活動しやすいまちづくり
●地域活動のノウハウをシェアリングし、より良くしていく。
(各イベントのゆるやかな連携、効果的な情報発信の確立)

大矢 伸治


前住所地:大阪市
就任:平成29年10月

南丹市からのミッション:
●まつりなど地域の伝統を、人脈やスキルを生かして後世につなげていく。
●地域活動のノウハウをシェアリングし、より良くしていく。
(各イベントのゆるやかな連携、効果的な情報発信の確立)


根井 真由美


前住所地:亀岡市
就任:平成30年9月

南丹市からのミッション:
●カウンセラーのスキルを生かした地域振興
(悩み相談(恋愛、家庭、子育てなど)や、地域団体が行う婚活プロジェクトの企画・立案をサポート)
●情報発信のメディアづくり
(ウェブなどを用いて田舎暮らしの魅力や地域情報を市内外に発信)

山内 光雅


前住所地:京都市
就任:平成30年9月

南丹市からのミッション:
●空き家再生プロジェクトにより、市内の空き家を有効活用し、地域活性化につなげる。
(1)空き家を掘り起こし、空き家バンクの登録及びシェアハウス・お試し住居などの物件運用につなげる。
(2)空き家の利用希望者などへの情報発信
(3)空き家の再生を通じた地域のしごとづくり(見込まれるしごと…空き家見守り隊(管理)、改装業、仲介業など)